アクセサリー

ハスラー&タフワイルドのアクセサリーを揃えてキャンプへ行こう!

春、夏、秋と絶好のキャンプシーズンです!

ハスラーを購入しようとお考えのあなた!

ハスラーでキャンプへ行ってみたいと思いませんか!

また、すでにお乗りのあなた!!

どんな道具があると便利なのでしょう??

その辺を詳しく解説したのがこちら

「ハスラー&タフワイルドのアクセサリーを揃えてキャンプへ行こう!」

です。

どうぞ最後までお付き合いください。

この記事は「ハスラー&タフワイルドのアクセサリーを揃えてキャンプへ行こう!」

 

そうだ!ハスラーでキャンプへ行こう!

(スズキ公式サイトより)

ハスラーでキャンプに行ってみたい皆さん!

ようこそ、おいでくださいました。

ハスラーはアウトドア派のあなたにピッタリ!

きっと楽しめるに違いありません。

 

 

ハスラーのデザインそのものがキャンプに向いている感じしますよね。

タイヤも通常の軽自動車よりも大きいですし、車高なんかも高くなっています。

さて実際のところはどうなんでしょう!

まずは、キャンプ用具を運べるのかという問題から考えてみましょう!

 

ハスラー&タフワイルドでキャンプは可能なのか?

 

もちろん可能ですよぉ~

でも、ちょっと待ってくださいね。

やっぱり可能は可能なんですが、制限もあると言いますか・・・

上のtweetの右下の写真を拡大してご覧ください。

ラゲッジスペースが・・・

ちょっと小さいのです・・・・

 

つまり、キャンプのたくさんの荷物をどうやって運ぶかという問題があります。

こちらのtweetをご覧ください。

 

 

調理器具なしだと結構余裕とおっしゃってます。

そう、こちらのtweetの場合は2人掛け状態ですよね。

なので・・・・

2人でのキャンプなら結構余裕でOK!

という事になります。

 

2人掛けならこのくらいのスペースが確保可能ですから!

長さ1.6mありますよ。

(スズキ公式サイトより)

 

もしかすると内容によっては3人までならなんとかOKかもしれません。

リアシートを片方だけ倒すことによってです。

分割可倒式なのです。

 

でも、家族が4人だったりすると・・・

だれかは留守番・・・

いいえ、ご安心ください!!

いい方法があります。

それは・・・・

ハスラー&タフワイルドのアクセサリーを活用する!

ハスラーや新型の特別仕様車であるタフワイルドにはいろいろアクセサリーがあるのです。

これを活用すれば4人だって1台でキャンプに行けますよ!!

その方法とはこちら・・・

 

【アクセサリー】ルーフキャリアを活用しよう

 

こちらのゆるキャン画像でお分かりの通り!

ハスラーの純正アクセサリーにはこのような優れものがあるのです!

 

(スズキ公式サイトより)

 

4人が目一杯、室内を利用したとしてもこれなら荷物をルーフに積んで走ることが可能なのです。

ここでちょっと理解しておいて欲しい点があります。

 

純正ルーフ用アクセサリーはルーフレールが必要

スズキの純正部品に関しては、新車購入時にルーフレール」を付けている必要があります。

天井にある、ルーフレールは後付けできません。

(すでにハスラー購入済みでルーフレールがない方はもうちょっと下で解説します!)

 

ルーフレールとは、ハスラーの天井部分をフロントからバックまで通っている一本筋である銀色のレール土台になります。

アクセント的にも十分気に入るなら、付けてもいいかもしれません。

ここに、これから説明のベースキャリアをセットします。

ハスラー&タフワイルドのルーフキャリア用アクセサリー

(スズキ公式サイトより)

 

まず、このベースキャリアをルーフレールに対し直角に取り付けます。

そして、その上にルーフラックアタッチメントを乗せます。

 

するとこうなるわけですね。

 

これは大変スマートです。

 

純正アクセサリーの問題点

しかし、純正アクセサリーというものは高価であるという事です。

今のルーフキャリアを付けようとすると・・・

  • ベースキャリア 2万7千648円
  • ルーフラックアタッチメント 4万932円

合計金額は6万8580円になります。

もちろん、これは新車購入時のルーフレールは含まれていません。

 

純正アクセサリーもうちょっと安くなりません?

という方はこちら楽天でどうぞ。

純正ベースキャリア

ルーフラックアタッチメント

取り付けはそれほど難しくありませんよ。

 

ハスラーの社外品アクセサリーを活用するには?

純正が高いとか、すでにルーフレールが無いといった方へ・・・

お待たせしました。

社外品でもなんとかなります。

 

ルーフレール取付車は・・・

新車購入時にルーフレールを装着済みならば、ルーフキャリーは純正しか取り付けられません。

この辺は良く考えて付ける方が良さそうですね。

あえて社外品を選ぶのか、純正で通すのか?

この辺はそれぞれの考え方だと思います。

 

社外品アクセサリー(ルーフ関係)

TERZO テルッツオ スズキ ハスラー(ルーフレール無車)用 ルーフキャリア取付3点セット

 

ルーフレール無しのハスラーに最適!

TERZO テルッツオ スズキ ハスラー(ルーフレール無車)用 ルーフキャリア取付3点セット」です。

中身は、

  1. ホルダー EH407
  2. バー EB2
  3. フット EF14BLX

3点セットです。

値段は税込みで13,660 円!

純正ベースキャリアの半額ですね。

これがあればルーフレールがなくとも、このバーを土台にして更に社外品のルーフアタッチメントを乗せることができます。

例えばこういうのです。

 


[正規輸入代理店]CURT カート ルーフマウントカーゴラック (ルーフラック/ルーフバスケット) ハスラーに適合

 

いろんな種類がありますから調べてみると良いですよ。

実際に購入の際には、適合品かどうかよくご確認ください。

 

ちなみにルーフキャリアが付いた状態は車の全体が高くなりますので、キャンプなどで小さなトンネル運転時などにはご注意くださいませ。

ハスラー&タフワイルドのアクセサリーまとめ

これで安心してキャンプに行けますね。
家族4人で、友達4人で、ワイワイ行きましょう!!
ハスラーやタフワイルドの場合、そのままだと2人か3人分しか荷物が乗りませんが、そんな時純正や社外アクセサリーが役立ちますよ。
では、次の週末あたりに!!
ハスラーの収納についてはこちらの記事もどうぞ

-アクセサリー
-

© 2021 ハスラーCLUB Powered by STINGER